人気塾講師になれたのは松野さんのおかげ


今回はいつもと趣向を変えまして
松風の昔話をしたいと思います。

松風がどんなことをしてきたのか?

需要があるか分かりませんが
昔話とこれからの想いを
語らせていただきます。

私、松風がアフィリをはじめたのは
今から14年前の2007年です。

2007といえばですね、
Windows Vistaを搭載したパソコンが
出始めていた年です。

塾講師をしながら
ネットでも稼ごうと考えました。

副業しようと思った理由は
実家に仕送りをしたかったからです。

奨学金を返したり
ひとり暮らしだったので
給料に余裕がありませんでした。

ジャパネットたかたで
ノートパソコンを
初めて買いました。

ハッキリとは覚えてませんが
最大分割で購入。

意気揚々と始めるわけですが
最初からこけました(汗)

新品なのに
起動するだけで5分以上かかる
おそろしく遅いパソコン。

塾の仕事が終わって
22時ごろ帰宅。

パソコンのスイッチを入れて
夜食のカップラーメンにお湯を入れて
3分待って食べてから
作業を始めるのがルーティンでした(遠い目)

富士通なので
そんなに悪いものじゃないだろう
そう当時は思ってました。

原因はWindows Vistaです。

おそらくメーカーは
従来のWindowsのアップデートののりで
パソコンを組んだと思います。

Windows Vistaは
未来を先取りしすぎて
不発におわった当時超ハイテク性能。

従来ののりでパソコンを組むと
容量が足りなくて動きが
もっさりになる。

※もしかしたらジャパネットが
何も知らない初心者に
低スペックPCを売りつけた
という説もありますが。

まあ、
パソコン選びからこけまして

その後AdSenseの塾に入って
裏技的にいい感じで稼げたのですが
規制が入ってすぐ稼げなくなりました。

そんなときに
松野さんの「まごころ塾」を見つけて
そこから今ままでお世話になっています。

ここ何回かのお手紙で
松野さんの新教材を紹介してます。

勝ち組になる3%のマーケティング
↑ ↑ ↑
まだご覧になられてない方向けに
リンクをはっておきますね。

10年以上前から同じことを
おっしゃてます。

それは、、、、

「面倒くさいことやらないいけない」

自分が松野さんの考えに共感したのは
マーケティング的な考え方を組み込んだ
サイト作りだったからです。

お客がいて、
何に悩み、
どうなりたいかを考え
役立つ何かを紹介する。

そのために
面倒くさいリサーチをしたり
記事書きをするわけですが

この繰り返をするうちに
リアルの仕事にも
良い効果が出始めました。

塾講師としての生徒からの評価
これは抜群に良かったです。

なので、、、
講師リーダー⇒教務主任⇒教室長と
怒涛のスピードで
ステップアップできました。

教室長として
講習代や新規生徒の獲得数も
地域で良い成績をおさめておりました。

松野さんすごい!
マーケティングすごい!

このお手紙をご覧の方であれば
松野さんのリアル世界での
すごい業績もご存知だと思います。

ネットで稼いでいる
私たちにとって
環境は厳しいものになってます。

・Googleのアップデート
・企業のアフィリエイト参戦
・個人サイトの戦える場所が減っている

世間一般的には
「むむむ」という状況ですが、、、
松風的にはワクワクがとまりません!

なぜなら私には、
松野さんから教わってきた
マーケティングがあり、

昔も今も、そして未来も
学び続けるからです。

松野さんの考え方、
行動基準のひとつに

経営の神様であり
現パナソニックの創業者である
松下幸之助さんの考え方が
含まれています。

手帳に幸之助さんの名言をメモして
苦しいときに何度も見返してきました。

人には燃えることが重要だ。
燃えるためには薪が必要である。
薪は悩みである。
悩みが人を成長させる。

万策尽きたと思うな。
自ら断崖絶壁の淵にたて。
その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

何事もゆきづまれば、まず、自分のものの見方を変えることである。
案外、人は無意識の中にも一つの見方に執して、他の見方のあることを忘れがちである。

マーケティングの力って
本当にいろいろなことに
使えるなって思います。

誰かのために考えに考えて
これ絶対良いから使ってみて
と言っても、、、

相手からしたら
怪しいとか、ふーんとか
思ってしまうことありますよね。

どうしたら、
相手に振り向いてもらえるか?

ここを考えて実践するのが
マーケティングです。

勉強しない子に「勉強しなさい」
と親が頑張って言っても
残念ながら勉強しません。

喧嘩になるだけです。

もし、その子が野球好きで
好きな選手が勉強に関して
コメントとか本で書いているなら

◯◯選手が
野球ばかりじゃなくて
勉強もしないと上手くならないと
話してたよ

と言うだけで
子どもの中に変化を与えられます。

別に親が自分の力で
子どもを動かす必要はないわけですね。
どうすれば響くのかを考える。

ものすごく簡単です。
汗水ながして親子喧嘩するより
よっぽど効果がありますよ。

これから夏休みになるので
お子さまのおられる方は
試してみてください。

松野さんの新教材は
ご覧になられましたか?

勝ち組になる3%のマーケティング
↑ ↑ ↑
リンクはっておきますね。

松野さんから教わってきた
マーケティングが
この教材に書かれてあります。

リアルでもネットでも
使える内容です!

今なら松風特典がついてますので
興味のある方はチェックしてみてください。

30記事ブログの量産で稼ぐ方法です。

https://adsense-thinking.jp/katigumi/
↑ ↑ ↑
松風の公式サイト(アドセンスシンキング)に
特典内容はまとめました~。

この記事を書いた人
松風

2007年アフィリエイトを開始。

「エッグジョブ」「アフィリエイトアンサー」の講師を務めています。(2021年現在)

1000人以上のサポート経験を活かし、かゆいところに手が届く情報発信をしています。
取得資格
・Google広告「ディスプレイ広告」認定資格
・Google広告「検索広告」認定資格
・マインド・リーディングスペシャリスト
・進路アドバイザー

>>資格一覧を確認する

松風をフォローする
松風日記
~アドセンスシンキング~ ブログで稼ぐための戦略と戦術
タイトルとURLをコピーしました