アドセンス審査の手順は?

このページでは、「Googleアドセンスの審査の手順」を解説します。

手順は以下の通りです。
(1)Googleアカウントを取得
(2)AdSenseアカウントの開設手続き(審査含む)

Googleアカウントについて

Gmailを使っているなど、すでにGoogleアカウントをお持ちの方は、再取得しなくてokです。アカウントを分けたい人は、新たに取得してください。

【参考】Google アカウントの作成 – Google アカウント ヘルプ

AdSenseアカウントについて

あなたが広告をはる予定の媒体(ブログなど)を、Googleアドセンス側に知らせる必要があります。

具体的にいうと、開設手続きの途中でブログのURLを書き込むことになります。

なので、事前にあなたの所持しているブログのURLを書き込める状態にしておいてください。

直接書き込むと、誤入力の原因になりかねません。

ブラウザ(Chromeやインターネット・エクスプローラーなど)に、ブログを表示させて、URLをコピーしてメモ帳に保存。

AdSenseアカウントの開設手続きのさいに、貼り付けると誤入力を予防できます。

開設手続きの流れを、ざっくり説明すると

必要事項の入力⇒審査⇒合格・不合格の通知

となります。

【参考】AdSense アカウントを開設する – AdSense ヘルプ

アドセンス審査の手順について

審査の準備

アドセンス審査用のタグを取得します。

指定された場所に、タグをはりつけてください。

場所を間違うと審査が長引く&不合格になるので、ここは慎重に作業しましょう。

[参考】サイトを AdSense に紐づける – AdSense ヘルプ

審査結果を待つ

審査にかかる時間は、時期によりけりです。一時期は、24時間以内に結果がでていました。

【追記2020.5.4】

現在、新型コロナウイルスの影響で、審査期間が長引いてるようです。

合格したら

アドセンスの審査に合格したら、審査用のタグを忘れずに外してください。

この記事を書いた人
松風

2007年アフィリエイトを開始。

「エッグジョブ」「アフィリエイトアンサー」の講師を務めています。(2021年現在)

1000人以上のサポート経験を活かし、かゆいところに手が届く情報発信をしています。
取得資格
・Google広告「ディスプレイ広告」認定資格
・Google広告「検索広告」認定資格
・マインド・リーディングスペシャリスト
・進路アドバイザー

>>資格一覧を確認する

松風をフォローする
アドセンスの始め方講座
~アドセンスシンキング~ ブログで稼ぐための戦略と戦術
タイトルとURLをコピーしました