アドセンスのクリック単価を上げるには?

アドセンスのクリック単価を上げるについて、どうこう出来ることは少ないです。

しかし、いくつかの対処法があります。

お金が動く市場をテーマにする

サイト(ブログ)のテーマ、記事のテーマ

どちらにも言えますが
テーマによって
クリック単価は
変わってきます。

注意点としては
結果的に変わるのであって
テーマごとに単価が設定
されているのではありません。

結論からいえば
動く金額が大きいテーマほど
クリック単価が上がる傾向があります。

広告主の利益に比例する
ということです。

特化サイトを作ると分かりますが
同じテーマで記事を書いても
圧倒的に稼ぐページと
そうでないページに分かれます。

私の経験では
商品やサービスの紹介など
お金が動く内容だと
クリック単価が上がります。

特定の商品で
アフィリエイト案件があれば
アドセンスよりも
物販で稼いだほうが良いですが

そうでないもので
購入、申込み系の話しを
記事にするはアリだと思います。

掲載するアドセンスの広告数を減らす

クリックされない場所に
いつまでも広告を貼るのは
得策ではありません。

クリック率が低い広告を
外して厳選していくと
クリック単価が上がります。

初心者さんの場合は
クリックを優先して
広告の数を増やすほうが
良いと思いますが、

ある程度の経験者は
クリック率の低い場所には
広告を貼らない方法も
試してみてください。

出来ればページ単位で
テストしたほうが良いです。

いきなり全てのページは
厳しいと思いますので、
アクセス数が多い
上位3ページ当たりを
テストすると良いかと。

お金を使う属性を集める

属性を意識することも
クリック単価を上げる秘訣です。

アドセンスの場合
ユーザーの興味関心にあわせて
広告が表示されることもあります。

つまり、広告主の利益になる
行動をとりそうな属性を
集めれば良いということ。

じゃあ、そのために
どんなコンテンツを作れば良いの?

逆算でサイトや記事の
テーマを考えるのもアリです。

この記事を書いた人
松風

2007年アフィリエイトを開始。

「エッグジョブ」「アフィリエイトアンサー」の講師を務めています。(2021年現在)

1000人以上のサポート経験を活かし、かゆいところに手が届く情報発信をしています。
取得資格
・Google広告「ディスプレイ広告」認定資格
・Google広告「検索広告」認定資格
・マインド・リーディングスペシャリスト
・進路アドバイザー

>>資格一覧を確認する

松風をフォローする
アドセンスの始め方講座
~アドセンスシンキング~ ブログで稼ぐための戦略と戦術
タイトルとURLをコピーしました